ホーム > 外断熱工法

外断熱工法

外断熱工法について

建物の構造躯体の外側に断熱材を張り、熱を遮断する工法。
内部壁に結露がしにくく、高気密工法を利用して冬暖かく、夏涼しい性能の良い住宅に致します。

外断熱工事にも、幾つかの工事場所があります。
大きく分けて、屋根、壁、基礎と3箇所の貼り方が有ります。
工事写真にてご覧下さい。

屋根断熱工事中

屋根断熱工事中
屋根たるきの2×6上に断熱材を貼り、
その上に又2×4を乗せ構造ベニアを貼る。
2重構造の屋根工事です。

壁の外断熱工事中

壁の外断熱工事中

壁の外断熱材完了後

壁の外断熱材完了後

基礎の外断熱貼り部分

基礎の外断熱貼り部分
基礎の外部周辺の立上り部分に断熱材を貼った所。

建物全体

建物全体 建物全体

お問い合わせ・ご質問について

お問い合わせ・ご質問などがありましたら、下記までご連絡ください。

サイト名 デコレホーム
運営事業者 有限会社デコレホーム
統括責任者 江泉 隆志
住所 〒331-0812 埼玉県さいたま市北区宮原町3-402
TEL 048-651-8150
FAX 048-651-8639
MAIL info@decora-home.co.jp